読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WOW! FOOD!!

食に関することやその周辺の話題を発射

イチゴベリー

ここに食パンがあるとします。

どうやって食そうか。

 

例えば、ジャムを塗って食べます。

 

ジャムといえば、イチゴがど定番でしょう。

他にもママレードやブルーベリージャムはよく見かけますし食べた事ある方も多いでしょう。

ジャムと聞いたらまず思い浮かべるのがイチゴとブルーベリーです。

私はイチゴジャム派です。ジャムといえばイチゴ。

 

そんなイチゴジャムですが、種類はともかくお値段は結構差があったりします。

 安いものは100円くらいで買えます。とってもお得。とりあえず買っとけば安心です。味はともかく。安い食パンを食べるには十分です。

 

しかし、ずっとやっすいイチゴジャムをつけて食べていれば、次第に飽きるわけでして。

 

ある日、ブルーベリージャムを買ってみて、じっくり味わってみました。

ちなみにイチゴジャムと同じメーカーで、値段も一緒のやつ。

 

さて、そのお味はというと・・・・

 

まずくはない。

ただ、気になることがありまして・・・

 

 

これ、イチゴジャムと同じ味なんじゃ・・・?

 

 

そう。なんかイチゴジャムと味が似てる気がしたのです。

ジャムの色は違いますね。明らかに。赤と青(紫)。

パッケージもその色に合わせてますねぇ。

 

しかし、味はかなり似てる。

 

しいて言うならジャムの味でしょうか。

 

そう。私がイチゴジャムの味と思っていたものはジャムの味だったのです。

イチゴの味ではない。

 

イチゴジャムなのにイチゴを感じていなかった。

なんということだ。色に騙されていただと?!

 

これは私の味覚の問題なのでしょうか。そんなバカ舌だと?いいやまさか。

品質表示を見るとその秘密が少しわかります。

ブルーベリージャムもイチゴジャムもあまり変わりありません。

イチゴとブルーベリーが違うくらい。そりゃそうだ。

一番違うのがそこなんですから。

ということはイチゴとブルーベリーをたっぷり使っていなければ、ジャムの味は大差ないということになります。

甘い味です。ジャムの味です。

 

イチゴである必要はない。イチゴ味だからおいしいというわけでもない。

ただ自分の中ではジャム=イチゴ。だから当然のようにイチゴ味をチョイス。

イチゴにこだわっていたのではない。そっちのがおいしそうだから選んだのだ。

 

 

青や紫より赤のがおいしそうに見えるのは確か。

イメージの問題ですねもはや。もう騙されないぞ!!

 

 

 

ただ単にジャムが食べたいなら安いジャムでもよい。雰囲気は味わえます。

仮に安いジャムが不味くても原材料のイチゴのせいなどではない。味付けが不味いのだ!

イチゴやブルーベリーを味わいたければそれなりに良いものを買いましょう(買った事ないけど)。

 

 

 

 

そして私は安定のピーナッツクリーム(100円)に落ち着く。